❧ローズウィンドウの楽しみ方

2つの画像、同じ作品なのですが、左が光に透かした状態、右が光のない状態です。

デザインや配色で、光に透かさなくても楽しめるように作ることもできますが、やはり、弱い光でも良いので、後方から光が入るように飾ると、ローズウィンドウの魅力がより引き出されます。

ローズウィンドウは、まだあまり知られていないだけに

どうやって飾るの?

というご質問をよくいただくので、そんな疑問を少しでも解消できるよう、ディスプレイのアイデアをご紹介します。

◆カーテンクリップによるディスプレイ

カーテンクリップではさんで、カーテンレールに吊るします。

レースカーテン越しの光でも十分、ローズウィンドウの色の重なりは楽しめます。

◆フレームを使ったディスプレイ

イーゼルを使って、間接照明の前などに立ててお楽しみいただくと、太陽光とはまた違った雰囲気でローズウィンドウを楽しむことができます。


市販のイーゼルではローズウィンドウにイーゼルの影がうつりこむ場合があるため、ローズウィンドウのディスプレイに適したフレームを"ローズウィンドウ用フレーム"のページでご紹介しています。

◆スタンドを使ったディスプレイ

市販のスタンドを使用して吊るして飾ります。

小さめサイズのローズウィンドウを小窓に飾るとかわいいですよ。

画像の手前の2点は、100均のセリアで販売されているものに、極小サイズの作品を吊るしています。

◆枠を彩る

基本的にはローズウィンドウの枠は白なのですが、この枠に少し手を加えることで、個性的なローズウィンドウに変わります。

クリスマス前には、ゴールドやシルバーに塗装してみたり…

シールやマスキングテープで飾り付けてみたり…

スタンプでメッセージを入れたり…

制作時に切り落としたパーツ(ハート型や花弁型などいろんな形が出てきます)を貼り付けると、統一感のある仕上がりに♪