ローズウィンドウ フレーム

ローズウィンドウは光に透かして楽しむものですが、通常のイーゼルを使って立ててディスプレイした場合、後ろから光が射した時に、中心にイーゼルの影が映りこんでしまうものが多いかと思います。 (右画像参照)

 

そこで、イーゼルの影が入らず、Rose windowsを楽しんでいただけるフレームをご紹介します。

◆Onde〜 オリジナル アクリルフレーム(丸型)

なんといっても、ローズウィンドウのフレームといったらこれがオススメ★

という形は心を和ませる形です。
そんなローズウィンドウの丸い形をそのまま生かしてディスプレイできる、円形のアクリル製ローズウィンドウフレームです!
なかなか円形ってないんですよね‼︎

下部分のOnde〜のロゴがさりげないアクセント♪

こちらは、光のアートOnde〜認定講師から購入する事ができます。

◆Onde〜 オリジナル アクリルフレーム(四角)

Onde~から、四角いアクリルフレームも発売されました♪

 

こちらはローズウィンドウを立てて飾るのに便利です。

ローズウィンドウ スタンド

◆un doux ciel〜優しい空🌙〜 オリジナル ワイヤースタンド

もともと、ワイヤークラフトで雑貨を制作していたので、ローズウィンドウのフレームやスタンドも、余分な影が作品内に写らないようデザインして作りました。

 
こちらはun doux ciel〜優しい空🌙〜から購入できます。
オーダーをいただいてから制作するものもあるため、納期はお問合せ、ご注文の際にお伝えいたします。

シンプルな形で、気軽にローズウィンドウを飾っていただけるスタンドです。

よく使われているローズウィンドウ枠のミニサイズから大サイズまで、どのサイズの作品も飾ることができます。
ショップカードや名刺立てにご利用になられる方もいらっしゃいます。

最近、人気の木の優しい風合いとワイヤーのデザインを楽しみながらローズウィンドウを飾ることができるスタンドです。

 

上のシンプルなワイヤースタンドと同様、ショップカードのディスプレイなどにもご利用いただいています。

いちばんスタンダードなタイプです。


後部の支え部分をたためるようにしてあるため、贈り物等で郵送される際にも便利です。

ワイヤーで制作したバラのモチーフがついたフレームです。

大聖堂をモチーフにしたフレームです。



後部の支え部分をたためるようにしてあるため、贈り物で郵送される際にも便利です。

同じく大聖堂をモチーフにしたフレームですが、ハートをあしらって、少しかわいい感じにしています。

吊るして飾るタイプです。

丸が多いデザインの作品と合うデザインです。

雑貨のporte-bonheurはこちら⇩